すごいぞ蜂の子

蜂の子の栄養成分とは

蜂の子による身体への効果とはどんなものがあるのでしょうか。
蜂の子自体に、人間の身体に必要な栄養素がバランス良く豊富に含まれているため、世界中の各地方においても、はるか昔から健康食品として食べられてきました。

蜂の子には、人間の体内で生成することができないため、体外から摂取する他ない必須アミノ酸が含まれています。必須の言葉通り、体内での生成は難しいのに、身体の健康を保つためには必ず必要となってくる栄養素なのです。
もちろん他の食材からでも必須アミノ酸を摂取することができますが、一種類の食材で補う事ができるのは、蜂の子が最適な食材と言えます。

働き蜂は、そのほとんどがメスであり、蜂の子として製品化されているのは、ほとんどがローヤルゼリーを与えられて育ったオスになります。その為、ローヤルゼリーの成分も取り込んでいる蜂の子は、より栄養価が高いのです。
その蜂の子の成分が人間の身体に役立つ効果とは、身体への修復機能や抵抗力の向上です。修復機能とは、筋肉疲労などの直接的な身体への影響から、脳疲労などの精神的なものも軽減してくれます。
また、蜂の子は免疫力も高めてくれるので、女性には嬉しいお肌のハリ・艶の他、耳の聴こえについても効果が認められています。

↑ PAGE TOP